美容整形のエラ削り手術のクチコミ

❶遺伝で特徴ある顔がコンプレックス
❷手術にはリスクと後遺症が残るケースも
❸名医に巡り合え無事に手術も成功しました

名医に巡り合え無事に手術も成功しました

その中でもテレビなどでは見たことのない病院でしたが、長く診療を続けている実績のある美容外科の病院を選ぶことにしました。その先生は初めから手術は、強引に進めることはありませんでした。実はほかの美容クリニックでは、医師ではなく美容カウンセラーという、何も資格を持たない人が出てきて、その日のうちに手術を決めるように勧誘されたりして、すっかり気が滅入っていたのです。かなり誠実な先生であると感じたのは、説明が丁寧であり、リスクについて本当にわかりやすく教えてくれました。エラ削りは半永久的な効果があり、全身麻酔なので手術中の痛みは心配ない反面、その後のダウンタイムはかなりきついことも教えてくれました。全身麻酔なので入院を数日感は必要であり、強い腫れは1ヶ月ほど続くといいます。シミュレーションシステムがあって、手術後のシミュレーションで画像を見ることもできました。手術をしたあと言われたとおり、ひと月は腫れがありましたし、痛みもありましたが鎮痛剤をもらっていたので毎日飲みました。注意事項は全て守り、不安な時は病院に電話をすると、対応策を教えてくれたり、いつでも受診するようにも言ってくれました。腕のいい信頼できる医師だったために1年経過した今は、フェイスラインはすっきりして、モデルのような美しい小顔を手に入れて満足しています。


トップに